パソコンから恋愛まで、みんなの知識、みんなで教えて!

OKWave

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

動画のオーサリングソフトの件

各拡張子の動画を家庭用のDVDプレーヤーで見れるように動画を
オーサリングソフトでエンコードしてるのですが、有料版でも
良いで画質の劣化の少ない良いオーサリングソフトの購入の
検討をしています。 何かオススメのオーサリングソフトはないですか?

自分になり検索した結果は少々値が張るのですが

TMPGEnc Authoring Works 6  なんかがいいと思うのですが。。。

投稿日時 - 2018-09-20 17:24:42

QNo.9539222

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

>TMPGEnc Authoring Works 6  なんかがいいと思うのですが。。。
僕はこれ、使ってますよ。
去年TMPGEnc Authoring Works 4から6へ買い替えしました。
>各拡張子の動画を家庭用のDVDプレーヤーで見れるように動画を
TMPGEnc Authoring Works6は様々な動画形式に対応していますから、特にご自身でコーデックパックなどを入れなくても使えるので便利でしょう。
一般的には動画はコーデックの導入がトラブルの原因という感じですからね。
TMPGEnc Authoring Works6のインターネット認証の関係上、違うPCにはフリーソフトのDVD Flickも使っていますが、僕の個人的な感覚ではやはり有料のTMPGEnc Authoring Works6のほうが画質が綺麗です。
あと、デッキでの再生がTMPGEnc Authoring Works6のほうが互換性がいいと思います。
DVD Flickはフリーソフトなので正規のMPEG2(本来はMPEG2ライセンスは有料)ではないんですよね。
なので互換ffmpegで出力されているのでやはり本質的な違いがあるんですよね。
あとDVD Flickは音声関係がTMPGEnc Authoring Works6より弱いかなあという感じです。
2009年には開発が終わっているので古い状態で音声関連の不具合があるままです。
音ズレも多いと思いますし(設定や元動画も関係してくる)やDVD FlickはリニアPCMを取り扱いできませんからね。
まあTMPGEncは有料の分の差はあるなと言う感じです。
TMPGEncシリーズは昔から動画をいじる人なら持っている人が多いと思いますよ。
動画を扱う人の中じゃ定番中の定番かと思います。
色々なソフトを使って、そして不満があって皆さん最後に行きつくソフト先じゃないでしょうか。
こっちならDVD/Blu-ray/AVCHD対応なので持っていると便利だとは思います。
字幕に関しては他とは勝負にならないくらいです。
直感的で使いやすいですしなにより処理速度が早いですから。
まあお値段はちょっと高いですがね。
DVD Flickは無料の割にいいソフトですからまずお使いになってみて物足りなければ買ってみてはどうでしょうか?
TMPGEnc Authoring Works6も体験版がありますし、まずは両方使ってみてご自身で見極めてみてください。
ちなみに僕の場合は、大事なビデオ(ホームビデオ)の保存は替えがないのでTMPGEncシリーズで編集、オーサリングをしています。
ネットで拾った動画などのデッキ再生はDVD Flickでいいかなという感じですね。
あとは、お手持ちのソフトに案外知らないうちにオーサリングソフトが入ってることがあります。
僕の場合はNERO(NEROの中のNERO-VIDEO)に入ってます。
ちょっとお手持ちのPCの中を探すのも面白いかもしれません。
何かの参考になれば。

投稿日時 - 2018-09-22 13:16:33

お礼

回答ありがとうございました。
どの回答者様も画質的には変わらないとの
回答でしたが、一度、体験版を入れてから
判断したいと思います。
ありがとうございました 感謝

投稿日時 - 2018-09-22 15:22:11

ANo.5

下記TMPGEnc Authoring Works 6 体験版でフリーの「DVD Flick」と比べて下さい(ビットレートは両者同じくする)。画質差は無いと思います。お金は大切に使いましょう。
TMPGEnc Authoring Works 体験版
http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/product/taw6.html

DVD Flick
https://www.gigafree.net/media/dvdconv/dvdflick.html

投稿日時 - 2018-09-22 08:24:57

ANo.4

No.1さんと同意見です。
DVDであれ、Blu-rayであれ、できあがりは同じフォーマットなのだから、どんなソフトでも皆同じというのはマチガイ。
できあがりの品質はオーサリングで決まると思っています。

投稿日時 - 2018-09-21 10:02:28

ANo.3

#2です。補足します。
もしDVD再生機器がAVCHD-DVD対応なら画質低下の無いBluray-Video形式でDVD作成お奨めします。
オーサリングソフト(無料) multiAVCHD
■インストール
http://pc81webinfo.blog.jp/archives/1006434169.html
■使い方
http://www.gigafree.net/media/blu-rayconv/multiavchd.html
■説明動画
 ・使い方-1 動画取り込み~エンコード
  https://www.youtube.com/watch?v=GMGKYQn8lag
 ・使い方ー2 トップメニュー、チャプター設定他
 https://www.youtube.com/watch?v=pHVYQJOWyFk

投稿日時 - 2018-09-21 09:27:34

ANo.2

フリーと同じです。
劣化の大きな原因はDVD-Video形式のフォーマットです。
DVD-Videoは解像度720x480固定なので元動画が720x480超えるものはサイズ小さくなり情報量が削られます。
フリソフトーも有償もDVDフォーマット同じなので画質も大差ないです。
ただ有償はメニュー、チャプターなどに凝った設定できるようにしてあります。

お奨めオーサリングソフト 「DVD Flick」

投稿日時 - 2018-09-21 08:39:48

ANo.1

それで良いと思います。定評のあるソフトです。

投稿日時 - 2018-09-21 07:47:24