パソコンから恋愛まで、みんなの知識、みんなで教えて!

OKWave

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ブログをやって損したと思ったこと

タイトル通りです。どんなことですか?

投稿日時 - 2018-07-21 15:22:10

QNo.9520394

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

どうしても,多くのひとに読んで欲しいため他のブログを見て回ることが増えてきます。そうするとお礼で相手も見てくれたりコメントを書いてくれたりするからです。足跡とかそう言った類いも含みます。数十,数百のときはいいですがそれ以上の読者,関係者になってくると日々の巡回が異常に大変になってきます。まあSNSはどれも同じような要素はあるのですが,基本個人の好きな事をかけばいいのだけど業務が増えたような感じになるのは,困ったことの一つでした。

もう一つは私だけかも知れませんが,
私は自分の身の回りのことを面白おかしく書ければ良い。と思って始めたのですが,読者が増えてきて常連が固まってくると,コメントしてくれる人にある種の偏りができてきます。それが逆に言うと私のキャラが彼らのなかで定まってくる瞬間でもあります。
そうすると,自分は匿名のブログだから書けると思っているような,自分のキャラではない出来事。裏の顔のようなものを見せたときに,コメント欄では特に大きな変化は無い物の,ダイレクトメッセージなどの機能があるとそこで,おかしいとか。らしくない。失望した。といった,自分のブログ上の人格に沿わない記事への批判や,否定的なコメントがやたら来たことがあります。例えばそれが別の女性の存在を匂わすような記事になったときに,あなたは愛妻家。あなたはちゃんとしたパパのはず。というお母さんからの一斉攻撃を受けるといったようなものです。ブログは一種,異次元の自分のはずなのに現実異常に縛られてしまう感覚があったときに,やって損した。と思ったことがありました。

投稿日時 - 2018-07-21 15:36:02

お礼

なるほど…なんだかネット内でも人間関係は大変ですね。

投稿日時 - 2018-07-21 15:41:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

ブログを続けなければと思うのがプレッシャーになります。

投稿日時 - 2018-07-21 15:29:36

ありません

投稿日時 - 2018-07-21 15:23:23